スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ本当に限界か・・・

 時間はいっぱいあるけど、ブログを全然更新していません。
書くネタなんて探せば何でもありますよね。気持ちの問題です。

 今回のこのブログの趣旨にあった話でも。
以前のブログでも同じようなことを書きましたが「仕事(職業)は
何ですか?」
と聞かれた時の回答は・・・。

 社会福祉士に合格した時のブログには、「社会福祉士」と言います。
なんて書きましたが、振り返ると、合格して3年経ちますが「社会福祉士」
とは言ってないですね。情けない・・・。

 書類上の職業欄や聞かれた時には、「施設職員」と回答すること
多いですね。残念ながら現状の社会的認知度では「社会福祉士」と
回答した時に「何ですか?」を聞かれますよね。だから、僕もどこか
逃げていたんだと思います。本来、そこで仕事内容をちゃんと説明
できないとダメですよね。社会福祉士の資格で仕事をしている人
が地道に認知度を上げていく必要があるんだと思います。


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。