スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活相談員一泊研修②

前回ブログの続きです。生活相談員とは・・

 「利用者のすべてを知り(性格、生活歴、家族構成や関係、疾病など)
ご家族の思いや願いを知り、職員の情熱や努力、現場の状況を知り、
三者(利用者、ご家族、職員)をつなぐ架け橋となって、それぞれに
感動と満足をとどけること・・・それが相談員の仕事です」

 こんな話がありました。確かにその通りだと思いますが、浅く広く
利用者や職員のことを全て知るにはやはり限界があります。結局、
生活相談員の仕事て何? と考えさせられる研修でもありました。

 そして、自分なりに改めて生活相談員の仕事を考えてみましたが、
「自分自身が幸せになり、その幸せを利用者やその家族・職員に
提供すること」
それが生活相談員の仕事なんだと思います。


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
       ↓

  


スポンサーサイト

テーマ:福祉のイベント - ジャンル:福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。