スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震4

 また、このネタを書かせてください。今回の震災があったから
ではありませんが、今日は献血をしてきました。今回の大災害で
「今、私たちに何ができるのか?」これが一つのキーワードに
なっています。

 やはり本当に些細なことが重要で、少額でも良いから募金とか
節電、買いだめをしないなど、これなら誰でもできますよね。
こういうときこそ、マスコミの報道に対して過剰に反応しないで
冷静に行動しましょう。


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

福祉新聞より2

 震災関係のネタが続きましたが、今回はこんな記事を紹介
したいと思います。「児童施設職員にSWを7団体が厚労省に
要望書」概要は下記の通りです。

 日本社会福祉士会などの7団体は、児童養護施設などの職員の
資格要件に社会福祉士と精神保健福祉士を位置付けるように求め
要望書を厚生労働省に提出した。

 これも確かに重要だと思いますが、個人的に絶対要望して
ほしい事は、「特養(老健)生活相談員の社会福祉士配置加算」
これは何回でも主張ます。もう、このブログでもこの話をするのは
3回目ぐらいですね。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

東北地方太平洋沖地震3

 引き続き、生活面での不便が続いています。今回はプロ野球の開幕
について少し書きたいと思います。

 「プロ野球開幕に反対意見が8割」との記事を見ましたが、個人的
には賛成派です。ウエシマ作戦ではありませんが、東京電力管内の
各世帯で停電時間が数分増える(どうぞ、どうぞ)だけで、東京ドーム
1試合分の電力をカバーできますよね?

 こういう時期だからこそ逆に、最高峰のプレーで国民に勇気や希望を
与えて欲しい
と思います。 


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

東北地方太平洋沖地震2

 色々なことが不便になりました。昨日は計画停電で1日のうち9時間も停電
の影響を受けました。職場と自宅でグループが違うとこういうことになります。
ガソリンも全然ないですね。開いてるガソリンスタンドがあれば長蛇の列で、
数時間ならんで売り切れとか・・・。

 1週間前では想像できなかったことが、今現実として起こっています。
それでも、被災地のことを思えばこのぐらいで弱音を吐けないですね。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

第23回 社会福祉士合格発表

 合格された方はおめでとうございます。大震災で「おめでとう」
という状況ではありませんが、不愉快な方がいたら決して悪気は
ないのでお許しください。

 合格率 28.1%(81点以上)ということですが、81点は例年より
低いですね。以前のブログでも同じようなことを書きましたが、
今回の試験問題を今解答したらおそらく50点ぐらいですね。
それでは、社会福祉士の意味が全然ないですよね。本当に日々
勉強だと思います。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

東北地方太平洋沖地震

 皆さんは地震大丈夫でしたか? 私が住んでいる地域では
震度5強の地震でしたが、特に大きな被害もありませんでした。
また、施設の利用者もみんな無事で本当に良かったと思います。

 それにしても東北地方は本当に大変です。テレビ報道では
まるで映画を観ている様な光景で、これが現実だと思うと
大変心が痛みます。

 こういう時に社会福祉士は何をすべきで、何ができるのか? 
みなさん一緒に考えましょう。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

福祉新聞より1

 福祉新聞から、個人的にもうひとつ取り上げたいネタがあるでの
今回のブログは1にしました。

 「2010年の医療・福祉の月額賃金 全産業より2万6500円低く」
こんな記事がありました。この記事どう思いますか? 突っ込みどころ
ありますよね。(笑) 医療と福祉を一括りにしているとは・・・。
ちなみに、この記事厚生労働省調べです。ハッキリ言って呆れました。
医療と福祉が一括りなら、医者と介護士が同じフィールドです。
それで、医療・福祉の男性平均賃金が36万8100円(女性25万4000円)
とのことでした。福祉で36万8100円だと施設長・事務長クラスですね。

 私の実感だと悲しいことだけど、福祉は全産業の6割ですね。
実際に私が一般企業から福祉業界に転職した時、このぐらいでした。(泣)


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

道路工事の時期到来

 道路工事の時期がきました。毎年のことながらこの時期になると
本当に税金を有効に使ってほしいと思います。今、国会でも予算の
話をしていますが、年度初めに決めた予算は年度末で使い切る!
この大前提(行政の常識、国民の非常識)
の元、この時期に
道路工事が増えます。

 例えば、私の家に国から年間500万円の生活費が与えられ1年間
この予算で生活しなければなりません。もし、年間の生活費が500万
を超えれば補正予算を国に要求します。仮に、何度末で生活費がまだ
100万残っていたらどうするか・・・ここがポイントです。
次年度の
生活費は、100万残っているで400万に減額です。(400万で生活
できると判断)100万残ったけど、次年度の生活費は600万になりません。
また、その浮いた100万は別の家の生活費になります。全く関係ない
家の予算になるのであれば、ちょっと贅沢して自分の家で使い切りますよね。
こんな単純ではないけど、自分なりの理解ですごく分かりやすく書けば
こんな感じだと思います。

 道路工事で道が混むからいつもより早く出勤しないと・・・。
子どもの頃からこれだけは絶対おかしいと思っていました。制度(仕組み)
自体に問題があるので、周りの公務員は決して責めないでくださいね。(笑)


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
   ↓



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。