スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父子家庭児童扶養手当の申請

 今年最後のブログはこんなネタにしたいと思います。
これは本日地元紙の記事ですが、「児童扶養手当 
父子家庭申請7割 予定より少なく見込み過大の可能性」
 


 今年の8月分から父子家庭でも児童扶養手当の申請が可能に
なりました。(来年の社会福祉士試験では出題されそうですね・・・)
このブログでは何回も主張していますが、福祉制度の申請主義
には大変疑問を感じています。
当然、父子家庭で児童扶養手当
対象の世帯を役所では把握しています。それにも関わらず申請とは・・。

 もちろん申請主義が大問題ですが、やはり周知(広報)の仕方にも
問題があると思います。見ない方が悪い面もありますが、地元広報誌に
少し掲載しただけでは・・。限りなく役所からの消極的な申請願いですね。

 今年はブログ存続の危機もありましたが、来年もよろしく
お願い致します。良いお年を!!

 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
     ↓

スポンサーサイト

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

デンマークの歪み

 世界幸福度ランキング第1位のデンマーク。(イギリスの大学調べ)
医療・介護・教育が全て無料ですが、所得の50%が税金です。
そんなデンマークの福祉制度に歪みが生じています。
(某番組のテレビ放送より)

 (高い税金を払っているので?)介護は国の福祉制度でするのが
当たり前、子どもは親の介護をしない。本当に親子の絆が薄れている
とのことでした。果たしてこれで幸福と言えるのか・・・。

 幸せの価値観は人それぞれ違いますが、何が幸せで何が不幸せなのか
よく分かりませんね。難しい問題だと思います。

 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
     ↓

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

社会福祉士再受験?

 このブログでは社会福祉士について、「社会的認知度アップ」「業務独占」
「老人分野への配置加算」
など主張してきました。その一方で、自分自身に
主張するだけの実力や能力があるのか・・・疑問に感じることがあります。
確かに社会福祉士には合格しました。しかし、それも今となってはもう2年前の
話です。明日試験日なら間違いな不合格です。

 今年度はもう無理ですが、毎年1月末に社会福祉士を受験しようかと
真面目に検討しています。私も含めて、合格するともう勉強しませんよね。
やはり、それでは上記のことを主張する資格がないと思っています。

 仮に合格しても登録しなければ問題ないですよね。こんな人、日本中で
僕だけかな・・・。まぁ、偉そうなことを言ってもこの件は所詮自己満足
です。(笑)
 
 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:思う事 - ジャンル:福祉・ボランティア

イルミネーション

 地元のイルミネーション画像です。こんな時期だから
たまには良いですよね。最近、社会福祉士とは関係ないネタ
が続きますが、継続して更新することに意味があるので、
引き続きよろしくお願いします。
 

     イルミネーション1         イルミネーション2

 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

株の話

 数年前から株式投資をしています。現在(過去)の
保有銘柄や損得の具体的な金額は敢えて書きませんが、
総合的には間違いなくプラスです。この不景気に少額
でもプラスなら良いですよね。

 やはり、日経平均や為替、ニューヨークダウは常に
気になるし経済のことを勉強しようと思ったら株ですね。(笑)
自分のお金だから真剣です。経済学部の学生などは、
本当に少額から売買できるので是非オススメします。
 
 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

児童虐待について

 「親が子どもにしつけをして何が悪い!」こうした親に強くでられない
児童相談所職員の背景には、112年前の法律民法822条「懲戒権」
があります。それはこんな法律です。

 「親権を行う者は、必要な範囲内で自らその子を懲戒し、又は家庭裁判所
 の許可を得て、これを懲戒場に入れることができる」

 懲戒を行うことは民法で正当化されています。ちなみに、懲戒場とは
戦前の話で現在は存在しません。そして、今回のこの法律が少し変わりそうです。

 「親権を行う者は、(子の利益のための)監護及び教育のために必要な
 範囲内で自らその子を懲戒できる」
 

 民法上、懲戒権は残りました。(子の利益のための)監護及び教育の
ために必要な範囲内・・・これは親の価値観なので基本的には今までと
何も変わりません。「しつけ」と「虐待」はいつの時代も表裏一体ですね。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

天下一品

 ブログを毎日更新できません。先日の発言を撤回します。
やっぱり、毎日更新は無理ですね・・・。(笑)

 さて、今回のネタは・・先日アメトーークでもやって
いましたが「天下一品」に行ってきました。アメトーーク
効果か20分ぐらい待ちました。毎日はちょっと無理だけど、
たまにあの”超こってり”が食べたくなります。

 
社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ささやかな楽しみ

 先日、地デジを購入しましたがCSの16日間無料体験期間が
終わってしまいました。仕事から帰宅して、ドラゴンボールを観る
のがささやかな楽しみでしたが残念です。

 天下一武道会で孫悟空がマジュニア(ピッコロ)を倒して優勝
したところで、無料体験期間は終了しました。
 

社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

流行語大賞

 今日から師走です。公約(?)通り、更新します。
何のネタが良いか考えましたが、2010年流行語大賞の
発表がありました。今年は「ゲゲゲの~」なんですね。
個人的には、これが大賞か・・・て感じです。

 トップテンに選ばれた新語・流行語の中で気になるのは
やはり「無縁社会」で、これは本当に深刻な問題です。
これについては、後日ブログのネタにしたいと思います。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
      ↓

  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。