スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会福祉士の次は・・・

 以前、このブログでも書きましたが次は介護福祉士やケアマネなど
いくつか目指す選択肢はあると思います。そんな選択肢の中で
社会福祉士に合格した人が、一度は考えるのが「精神保健福祉士」
です。ご存じの通り、社会福祉士合格者は午前試験が免除
なのでこれは大きいです。

 資格取得が目的ではないけど、自己研鑽としての資格取得
は決して無駄ではありません。某専門学校通信教育の資料を
取り寄せてみましたが・・・最大のネックはやはり現場実習です。
その専門学校は連続した6日間を2回とのこと。施設に一人
しかいない生活相談員が12日間も休むなんてまず不可能です。
きっと現場実習で諦めた人はたくさんいると思います。このブログ
で何回も主張していますが受験資格取得までの過程や受験の
難易度に対して社会的認知度や給料が悪すぎる!!

 自分のペースで大型免許でも取った方がよほど使えそうですね。(笑)


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
       ↓

  

スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

生活相談員一泊研修②

前回ブログの続きです。生活相談員とは・・

 「利用者のすべてを知り(性格、生活歴、家族構成や関係、疾病など)
ご家族の思いや願いを知り、職員の情熱や努力、現場の状況を知り、
三者(利用者、ご家族、職員)をつなぐ架け橋となって、それぞれに
感動と満足をとどけること・・・それが相談員の仕事です」

 こんな話がありました。確かにその通りだと思いますが、浅く広く
利用者や職員のことを全て知るにはやはり限界があります。結局、
生活相談員の仕事て何? と考えさせられる研修でもありました。

 そして、自分なりに改めて生活相談員の仕事を考えてみましたが、
「自分自身が幸せになり、その幸せを利用者やその家族・職員に
提供すること」
それが生活相談員の仕事なんだと思います。


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
       ↓

  


テーマ:福祉のイベント - ジャンル:福祉・ボランティア

生活相談員一泊研修①

 先日、生活相談員の一泊研修がありました。
「すべての人が輝くために!」 ~利用者のため、仲間のため、自分の
ためにできること~ 槙本圭太氏
の講演を聞いてきました。大変充実した講義
内容でしたが、特に印象に残っていることを簡単に書きたいと思います。

・CS(顧客満足)を向上させるためには、ES(職員満足)の向上が追及
 されなければならない。
・「あなたや職員達は、組織に満足し、仕事に誇りとやりがいを感じていますか?」 
・「お互いが求めるだけでは組織は変わらない。自分が変われば組織が変わる」

・「相手のために何ができるか」の実践=思いやり(お互いの幸せのために行動する) 
・常にお客様の立場・視点で物事を考え、行動し、喜びを提供できるよう努力する。
・自分の相手に対する態度が、相手の自分に対する態度となり返ってくる
 ⇒人間は相互作用の生き物(鏡の法則)
・人間の魅力というのは、人に与えることによってどんどん増えていき、逆に、
 求めることによってどんどん減っていく。他人に何かをしてあげるとこと、それだけで
 自分の魅力が蓄積されていく。こんなすばらしい見返りはないはず。
・「未来を輝かす唯一の方法は、あなたが今できることに全力を尽くすこと」
・「一人ひとりが自分の責任を受け止め、自分にできることからはじめてください」
 

 最近本当にネタ切れなので、次回のブログ「生活相談員一泊研修②」に続きます。
 

ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
       ↓

  

テーマ:福祉のイベント - ジャンル:福祉・ボランティア

祝・日本一

 巨人が7年ぶり21回目の日本一です。今年、原監督は
WBCの世界一に始まり日本一で締めました。そろそろ
国民栄誉賞の声が・・・てまだちょっと早いですね。(笑)

 それにしてもクルーンは相変わらずですね。良いのか悪い
のか本当に分かりません。

 今回のブログは短いけどこの辺で。最近本当にネタ切れ
だけど細く長く続けていくので引き続きよろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。
1クリックよろしくお願いします。
       ↓

  

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。