スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

 このブログでは初の映画ネタです。平日休みの特権(1200円)を活かして
映画を観てきました。212人収容できるスクリーンに、何と! 4人だけでした。
本当に久しぶりに映画を観ました。正直、映画に関しては評価するほど全然詳しく
ないですが・・・。

 3時間の長編作にしては、眠たくならず最後まで観ることができました。
最後の展開がどうなるかと思っていましたが、ベンジャミンにとっては一番幸せな
最後だったと思います。それと、特殊メイクやCGは圧巻で、ブラッド・ピットは同性
から見てもかっこいいですね。今度は、オスカー受賞の「おくりびと」でも観に行こう
かな。(笑)

 あらすじ:80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに
生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。時間の流れを止められず、
誰とも違う数奇な人生を歩まなくてはならない彼は、愛する人との出会いと別れを
経験し、人生の喜びや死の悲しみを知りながら、時間を刻んでいくが……。
(Yahoo映画より)
 
スポンサーサイト

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

福祉はボランティアか

下記の記事は昨年某大手新聞社に投稿した記事だが、残念ながら採用
されませんでした。(笑) おそらく、この先採用されることもないと思うので
このブログで掲載したいと思います。ちなみに、記事の内容は下記のHPにも
ほぼ同様のことが書いてあります。それと、FC2ブログでもジャンルを
「福祉・ボランティア」でまとめているところが腑に落ちません。

社会福祉士の社会的認知度アップを目指す


「福祉はボランティアか」

現在、介護の仕事をしているが、世間で言われているような、労働条件の悪さ
(重労働、低賃金)は肌で感じている。日本では福祉(介護)=ボランティアの
精神が強く、職業としての社会的地位が確立されていない。欧州では福祉が職業
として確立されており、デンマークでは、介護職の平均月収が約50万円とのこと。
デンマークと日本では所得税率や消費税率に違いはあるが、日本では到底考えら
れない賃金である。また、日本で福祉が職業として確立されていない理由に、
福祉資格の名称独占がある。その資格を持っている人しか「介護福祉士」や
「社会福祉士」等を名乗ることはできないが、業務として介護職や相談職は資格の
有無に関係なく法律上は誰でも自由にできる。その一方で、福祉資格を業務独占に
してしまえば、家族やボランティアといった人々の善意の援助行為を規制する恐れ
があり、現実的には難しい。いずれにせよ、これから超高齢化社会を向かえる日本では、
福祉を職業として確立させ、質の高い福祉(介護)に対してはそれなりの賃金を支給
する必要がある。


ITパスポート試験

 社会福祉士の結果発表まで本当に落ち着かず、急に時間が出来たので何をしようか
考えていました。本でも読もうかな・・・とか、運動でもしようかな・・・・とか。
そんな時、ITパスポート試験のことをネットで見つけました。詳しいことは下記HPを
参照してください。

 簡単に書くと、独立行政法人 情報処理推進機構主催の国家試験で、初級シスアド
(今春で廃止)に変わる新しい試験です。ITパスポートのレベルは「職業人が共通に
備えておきたいITに関する基礎知識を測る国家試験」
とのことです。

 一応、前職は自称3流SEで初級シスアドに合格(10年前)しています。その後、
転職しパソコンとは全く無縁(ともいえないけど)の仕事(介護職)で約3年の
ブランクがあります。今、本当に業種関係なくIT(パソコン)は使うので興味がある
人の自己啓発にはお勧めです。
久しぶりのIT関係試験で、忘れていることも多い
ので腕試しにはちょうど良いと思っています。


ITパスポート試験紹介サイト

風邪をひく

 風邪引きました。一ヵ月(試験)前じゃなくて、本当に良かったです。試験が終わり
気が抜けたんだと思います。今は本当に動けないですね・・・・。みんな結果発表までは
何してるんでしょうか?

 今まで書いたブログを改めて読みましたが、我ながら良いこと書いてますね。(笑)
100%自己満足ですが・・・。社会福祉士のことをここまで熱く語ってる人は、
「今回受験した中でもそんなにいない!」と勝手に思っています。


 社会福祉士の社会的認知度アップを目指す

試験が終わり・・・

 試験が終わり結果発表までの2ヵ月が本当に長いです。誰か言ってたけど、
「勉強していた方が気が楽だ」と。その気持ちかなり分かります。(笑)
どう考えてもマークシートで2ヵ月はかかりすぎです。合格点の調整をしている結果が
これです。なんか試験センターが合格者をコントロールしている様で嫌です。

 これについては賛否が分かれるかもしれませんが初めから合格基準点を決める
べきで、まして不適切問題なんてあり得ない話です。
試験問題作成者は学識経験者や
どこかの大学教授かもしれませんが、受験生はみんな1点でも多く得点する為に日々
勉強しているのに羞恥心はないのでしょうか。試験センターにも、例えば不適切問題1問
につき受験者に1000円返金するとか、要はそのぐらいの緊張感を持ってほしいと
思います。

 試験を受ける段階で、試験センターは既に解答を用意していると思うので、次の日にでも
正式な解答を発表できるはずです。そして合格基準点が決まっていれば、半月で合否は
でると思っています。


テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

職安に行ってみる

 この歳で一から介護の仕事を始めると、給料面や仕事内容など
「割り切れないこと」や「素直に受け入れることの出来ないこと」が本当にたくさん
あります。しかし、「現場経験を積みながら社会福祉士の勉強をする!」と目標を
決め今日までモチベーションを上げてきました。そんな社会福祉士の試験も終わり・・・

 そろそろ、新しい現場(障害、知的、精神など)を経験したいと思い職安に行って
きました。3年前にも雇用保険の手続きで職安に行きましたが、その頃とは様子が
全然違います。職業相談は何と180分待ちです。連日テレビや新聞で報道されている、
派遣切りや非正規社員切りを実感しました。現実は本当に厳しいです。今、正社員で
普通に働いてる人が安易に行くのが申し訳ない感じがします。


プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。