スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場実習終了!

 現場実習が終了しました。実習中の詳しい内容は実習先が分かってしまうので
書きませんが、実習の合間に勤務先施設の夜勤もあり、休み無しで突っ走ってきました。
実習中の話で、「自分自身が幸せでなければ、他人を幸せにすることはできない」
こんな話がありました。幸せの価値観は人それぞれ違いますが、福祉従事者としてこの言葉
は大切にしたいと思います。

 また、ブログも再開しますのでよろしくお願いします。


スポンサーサイト

現場実習

 今日から社会福祉士の現場実習が始まりました。
実習内容や感想もこのブログで書きたいところですが・・・実習先が分かってしまうので
今は控えたいと思います。また、当たり前のことですが、オリエンテーションで「守秘義務」
については、散々言われました。時期が来て、少し落ち着いた時にでもこのブログで実習
のことを書きたいと思います。

 そんなことでブログの更新もしばらくストップしますが、実習が終わったらまた登場します
のでその時は、よろしくお願いします。


テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

出生率1.34

 07年の合計特殊出生率は、2年連続アップし1.34となった。しかし、出生数の
長期低落傾向には歯止めがかかっていない。

 政府は94年の「エンゼルプラン」を皮切りに、何度も少子化対策をまとめてきたが、
メニューは毎度、(1)子育ての経済的負担の解消 (2)保育や育児休業の拡充
(3)労働時間短縮やパートの均等待遇など働き方の見直しで、新味に乏しい。
既に対策は出尽くしている。今やいかに予算を大幅に増やし、国民の意識をどう
変えていくかという段階に来ている。

 05年度、60歳以上に配分された社会保障給付費は、前年度比1.7%増の
61兆7079億円。全体の70.2%を占める。一方、少子化対策は3兆5637億円と
全体の4.1%で、前年度と同水準にとどまる。少子化関連費が10%弱の英、仏との
差は大きい。

 政府が出生数を増やすうえで頼みの綱とする団塊ジュニア世代の女性も、30代後半
にさしかかった。対策は時間との勝負でもある。

 何回でも主張しますが、将来の為にも絶対「思い切った少子化対策」です。
ちょっと乱暴かもしれませんが、出生時に100万、小学校入学時に200万、中学校入学時
に300万、高校入学時に400万、成人祝いに500万。極論を言えば、このぐらいの思い
切った少子化対策が必要です。この祝い金を貰った人が、仮に40年働くと考えた時にいくら
税金を納めるか考えれば決して無駄とは思えない。それに、これなら一目瞭然で分かりやす
いです。


テーマ:少子化 - ジャンル:福祉・ボランティア

レギュラー87円?

 ついにガソリンも170円の時代になりました。食品の物価も上がり、
何でも値上げ・値上げ・・そしてまた値上げの大合唱です。
 今日、近所を運転していたらレギュラー87円の看板を見つけ一度通り過ぎましたがまた
戻り、ブログのネタになると思い携帯で撮影しました。こんな時代もあったな・・
なんて改めて時代の流れを感じます。もちろん、現在この値段で営業している訳ではなく
閉店したガソリンスタンドです。


ガソリン

テーマ:ガソリン価格 - ジャンル:ニュース

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。