スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万円恩返し

 知ってる人もいると思いますが、こんな記事があったので紹介します。 

 「岡田さんに見てもらいたい」-。茨城県取手市内に住む70歳代の女性がそう言って
見せたのは、自分の預金通帳。20年ほど前に生活保護を受けていたという女性はその後、
職を得てコツコツと貯金を続けた。年金生活者となった今、「恩返ししたい」と話し、同市に
100万円を寄付した。

 「岡田さん」とは、20年ほど前、同市のケースワーカーとして女性の相談に乗った
岡田儀春政策調整課長(53)。岡田課長は今月26日、女性から突然、電話を受け、
「その節は大変お世話になりました。今は年金をいただき、税金も納める生活が
できています。ついては、市に恩返しをしたい」と持ちかけられた。

 女性は、母親と2人暮らしだった昭和62年ごろ、自身の病気もあって生活保護を
受けていた。その2年後ぐらいには仕事に就き、生活保護を辞退した。

 岡田課長は電話を受けた翌日、女性に会った。女性は貯金をおろして岡田課長に
現金100万円を渡し、そのまま2人で社会福祉協議会までいって寄付した
「これで肩の荷がおりました。ありがとうございました」。
女性はすがすがしい顔をしていたという。

 岡田課長は「今どき、ほんとうにこんな人がいるのかとびっくりした。生活保護の不正受給
などがあるなか、実にすごいことだと思う」
と話している。

 暗い話題が続く中、久しぶりに心の温まるちょっと感動する話です。
この寄付した人も決して生活が楽とは思えず、普通の人には、なかなか出来ないことです。


スポンサーサイト

テーマ:生活保護 - ジャンル:福祉・ボランティア

介護現場に人材不足の危機!

 私立大学、短期大学の定員割れが問題になって久しい。日本私立学校振興・共済事業団の
平成19年度入学定員充足率のデータによると、充足率の低下幅が平成18年度と比べ最も大き
かったのが看護、福祉系統だ。
介護福祉士を養成する大学(短期大学を含む)では、養成課程
入学者の定員割れが相次いでいる。

 介護福祉士は仕事がきつい分、賃金は悪くない、という認識が広まれば、介護福祉士の
定員割れは改善する可能性は高くなる。そもそも、少子化などの影響により、他の学部を含め
定員割れの虞がある学校は多い。平成10年度では入学定員充足率が100%未満の学校は
全体の8.0%だったが、平成19年度は39.5%に上っている。原因は介護に対する待遇の
悪さにあり、 
年々、介護福祉士希望者が減少しているところに、コムスンの問題
が追い討ちをかける形になった。

 この時期に別業種から福祉(介護)の世界に飛び込んだ者としては、大変複雑な
結果です。日本と諸外国(欧州)の福祉には、社会的地位に大きな違いがあり、諸外国では
福祉が職業として成立していますが、日本では「福祉=ボランティア」のイメージが強く、
職業として成立していません。その結果がこの定員割れにも顕著に現れていると思います。
詳しくは下記のHP「ちょっと気になる話」を見てください。
憧れの職業第1位が「福祉職(介護職)」になる日をいつか夢見て・・・・・。


社会福祉士の社会的認知度アップを目指す

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

育児休暇2

 民間企業で働く男性の3割が育児休業制度を利用したいが、実際の取得となると、
共働き男性の9割近くが取得しにくいと考えていることが20日、仕事と家庭の両立支援
に関する厚生労働省の委託調査でわかった。

 それによると、男性の31・8%が育児休業制度について「利用したいと思う」と回答。
しかし育児休業の取得しやすさについて、必要性が高いと見られる共働き男性を対象に
尋ねたところ、「取得しにくい」という回答が86・3%に上り、制度を使いたくても利用
しづらい現実がうかがえる。

 男性の育児休暇については、4月7日付けのブログでも取り上げましたが「少子化問題」
解決にはかなり重要なことで、男性の育児休暇の必要性は改めて主張したいと思います。
現状では、福祉職の男性が辛うじて職場から理解されるぐらいでしょうか。一般企業で女性
並みに理解されるにはまだまだ時間がかかりそうです。


テーマ:少子化 - ジャンル:福祉・ボランティア

セーフティーネット・クライシス~日本の社会保障が危ない~

 これは、今月11日にNHKで放送された番組です。
見た人もいると思いますが、セーフティーネット(社会保障)が崩壊し医療や年金の問題
以外に、介護保険、生活保護でも政府の財源見直しを根拠にどんどん削減されており、
給付額やサービスが縮小している。それによって、独身の高齢者やパート・派遣労働者
の方々の生活が非常に困窮している。そんな番組内容でした。

 二言目には「財源がない!」もうこの言葉は聞き飽きました。こういう状況になることは
分かっていたことで、昨日今日で急に財源がなくった訳ではなく、国は今まで何をやって
きたのか、そして私達はこの状況を黙って見ているだけで良いのか。色々考えさせられます。
税金の無駄遣いを無くすのは大前提で、財源(社会保障費)確保の為に何をする必要が
あるのか個人的な意見を書きたいと思います。

1.早急な思い切った少子化対策 (中途半端ではなく思い切った政策が重要)
2.消費税アップ (これは既に避けられない)
3.介護保険料を20歳以上から徴収

(20歳以上でも介護を必要な人はいるし、介護保険制度普遍化の為には重要)
4.選挙に参加しない人に対して増税
(普段選挙を棄権し、国の政策に意義を唱えるのは矛盾する)

 このブログでは何回も主張していますが、上記の中で一番言いたいのはやはり
「少子化対策」
です。今は社会福祉士の勉強をしていますが、この通信教育が一段落ついたら
「少子化対策」を社会福祉士の範囲を越えて少し追求したいと思っています。


テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

プロ野球12球団やりくりランキング

 ちょっとネタ切れしたので、プロ野球の話でも。

 先日、夕刊フジの紙面でプロ野球12球団やりくりランキング
「年俸総額÷勝率=やりくり指数」
が発表されました。(5月7日現在) それによると、
最もやりくり上手なのは現在リーグ1位の西武で、広島がそれに続き、平均年俸5000万超の球団
は軒並み下位。最も費用対効果が低いのは、巨人であることが明らかになった。また、この指数を
米大リーグに当てはめると、ニューヨーク・ヤンキースが439.9億で巨人の約4倍であった。

 1位 西武 33.8億 (21億9600万円)
 2位 広島 34.0億 (15億2500万円)
 3位 楽天 35.1億 (17億5400万円)
 4位 日本ハム 41.5億 (21億2800万円)
 5位 ヤクルト 50.9億 (22億9900万円)
 6位 阪神 54.3億 (39億400万円)
 7位 ロッテ 60.5億 (27億2400万円)
 8位 中日 60.6億 (38億3400万円)
 9位 オリックス 60.8億 (24億3200万円)
10位 ソフトバンク 77.2億 (38億6200万円)
11位 横浜 82.8億 (24億100万円)
12位 巨人 114.9億 (52億2800万円)
※カッコ内は外国人を含む推定年俸総額

 予想通りの結果だが、それにしても巨人は本当に情けない・・・。西武の渡辺監督には
同県人として頑張ってもらいたいです。渡辺監督と言えば、高校時代夏の甲子園県予選決勝
で、延長の末押し出しサヨナラで負けたことを今でも鮮明に覚えています。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

子供の数、27年連続減少

 総務省は4日、「こどもの日」を前に15歳未満の推計人口(4月1日現在)を発表した。
子供の数は昨年より13万人少ない1725万人で、82年から27年連続減少し、過去最低
を更新した。
総人口に占める子供の割合は13.5%で、前年比0.1ポイント低下し、
こちらも過去最低となった。米国(20.3%=06年)、中国(19.4%=07年)、
英国(17.7%=06年)などと比べ、日本は世界的にも低い水準だ。

 予想通りの結果ではあるがこれは本当に深刻なことで、わが国の総人口は、明治期以降、
増加を続けてきて、2005年(平成17年)時点で1億2,777万人に達しましたがこれをピークに
このまま少子化が進めば、今後はしだいに減少に転じ、長期にわたる減少局面を経験して
行くと見られます。そして、2105年(平成117年)には4,459万人になると推計されています。

 個人的に、このブログでも早急な思い切った少子化対策の必要性を主張してきました。
社会福祉士の勉強をしていると、少子化問題も含め福祉関係でも本当に色々な分野の勉強
をすることになり、その浅く広くの知識に対して、社会福祉士は「専門性がない」
よく言われます。受験科目を減らし、特定分野の専門性を追求した方が良いのかは意見が
分かれるところだと思います。


テーマ:少子化 - ジャンル:福祉・ボランティア

暫定税率復活

 道路特定財源の暫定税率を復活させる税制改正法案が30日午後、
衆院本会議で与党の賛成多数により再可決、成立した。

 私の住んでる周辺のガソリンスタンドも駆け込み需要で昨日は渋滞が
出来ていましたが、今日は一転して閑古鳥が鳴いていました。
今日は仕事が休みだったので、車で少し出かけましたがほとんどのガソリンスタンド
がレギュラー価格1リットル152~155が相場でした。新潟の佐渡では何と171円
みたいです。ちなみに、近所で唯一値上げしていない(知る限り)ガソリンスタンド
121円で満タンにしてきました。そのガソリンスタンドも明日は分かりませんね。
単純に50リットル入る車なら30円値上げで1500円の負担増なのでこれは
痛い出費です。吉野家の牛丼が何杯食べられるのか・・・・(笑)

 最近の政治(国会)を見てると、税金で国会議員が遊んでる様に思えるのは
私だけでしょうか? 今月中旬政府は「道路特定財源の暫定税率を10年間延長」
する方針だが、これは福田総理の2009年度からの一般財源化と明らかに矛盾
している。さて、どうなることやら・・・・。また、国会議員に税金で遊ばれそうです。


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
「年齢」:30代後半
「肩書き」:某施設の生活相談員
「給料」:この歳にしては本当に
     寂しい給料です。

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。